酵素ダイエットは 確実にやせる体質をつくることができると

話題のダイエットです。

代謝酵素を増やすことが、酵素ダイエットの重要なポイントに

なってきます。

代謝酵素を増やすということは、酵素を無駄に使わないようにする

ことが大切です。

酵素の無駄遣いをなくし、体内の酵素のリズムに合わせた生活を送ることで

順調に体質の改善へとつながり、体型維持や

スリムな体型へ近づくことができるのです。

そのため

酵素のリズムを理解することが大切になってきます。

そもそも酵素には、はたらく時間が決まっています。

消化酵素がはたらく時間

代謝酵素がはたらく時間などに分かれているのです。

ですから

消化酵素がはたらく時間帯に食事を取らないようにしてしまったり

代謝酵素がはたらく時間帯に食事を取るような生活をしていたら

毎日、どんなにたくさんの酵素を意識して取っていても

効果を十分得ることが難しくなってしまいます。

体内の生理リズムが崩れ、代謝がうまくいかなくなってしまいます。

代謝酵素を増やすことも難しくなるわけです。

酵素のはたらきを3つの時間帯に分けて生活してみることをおすすめします。

3つの時間帯のリズムに合わせて生活することで

代謝酵素を増やすことができ、代謝アップにつながっていくのです。

午前中の時間帯は、代謝酵素がメインの時間帯です。

そのため、朝食は野菜ジュースや果物 酵素ドリンクなど

消化にやさしいものを取るようにし、加熱食は避けるようにすることがポイントです。

消化酵素をはたらかせないための食事内容を意識していきましょう。

お昼から、夜の20時くらいまでは 消化酵素の時間帯になります。

酵素たっぷりの食事を意識した食事を取るようにすることがポイントです。

栄養をしっかりチャージしていきます。

夜の20時から、翌朝までは代謝酵素の時間帯です。

日中取った栄養をもとに、新陳代謝が活発になります。

夜中の0時までには布団へ入るようにし、寝る3時間前の食事は

できるだけ避けることがポイントです。

このような生活を続けていくことで、むだに酵素を使うことが減り

代謝酵素を増やすことにつながっていきます。

このようなポイントを念頭にしていくと

さらに酵素ダイエットの効果を実感でき、楽しくダイエットをすることに

つながるのではないでしょうか。