酵素ダイエットで腸をきれいにすることができるといわれています。

腸は食べ物を消化 吸収するはたらきをする器官ですが

ダイエットをするひとに多い便秘の状態だと

スムーズに消化のはたらきを行う事が難しく、

無駄に酵素を浪費してしまいます。

さらに不足した酵素を補うために 代謝酵素を使う事になり

その結果代謝活動が衰え、太りやすくやせにくくなっていくのです。

からだが重く 老廃物も蓄積されるのでダイエットの効果も

なかなか出にくかったりします。

こんな状況だと悪循環です。

上手に酵素を取ることで、腸内をきれいにし

やせやすいからだへと変わっていく方がいいですよね。

そんな状況をつくりだすのが酵素ダイエットになります。

たっぷり酵素をとっていれば 腸をきれいにすることができ

きれいにしたあともきれいな状態を保つことができます。

腸が汚れていると太りやすく、腸がきれいだと太りにくいということですね。

自分の腸がきれいなのかの判断は、日ごろの便チェックでもできるものです。

においがきつい場合は、たんぱく質を多くとりすぎているため

腸内に悪玉菌があり食べ物の腐敗や発酵がすすんでいる状況をさします。

便の色がすこし黒っぽい人は 油ものや脂肪分を取り過ぎていることを指します。

きれいな腸を目指すには 毎日の便の状態をチェックし

たっぷりの酵素を取ることがととえも大切なのですね。

腸をきれいにすることは、ダイエットだけでなく

健康や美容にも関係してきます。ひどい便秘は、肌荒れ吹き出物の悩みにつながったり

口臭の発生、大腸癌のリスクが高まることにも!

腸をきれいにすることは本当に大事なことだということがよくわかります。

腸をきれいにするたべものの代表が「りんご」といわれています。

酵素がたっぷりのりんごは、皮ごと1日1個食べるのが理想なようですよ。

それも、朝食におすすめだとか。

すこしおなかが空いてしまったときにもいいようです。