酵素ダイエットをやるときにかかせないものといえば「水分」です。

それもコーヒーやお茶などは含まれないお水が必要になってきます。

水分が不足すると せっかくのダイエット効果も半減。

むしろ体調不良をおこしかねません。

からだはごぞんじのとおりほとんどが水分でできているため

水は必要不可欠です。酵素ダイエットでは過激な運動をすることはありませんが

気候の状態でいつもよりも汗をかいた

などで体内から水分が排出された場合や、老廃物が多く出た場合は

水分もすこし多めにとることが必要になってきます。

出た量と入る量のバランスがポイントになってくるのです。

基本的には、酵素ダイエット中に必要といわれている水分は

1日1リットルのお水です。お茶やコーヒー、紅茶などは含まれません。

1リットルのお水をこまめに摂取するようにします。

特に老廃物の排出がスムーズな午前中は すこし多めのとっても

いいかもしれません、逆に20時以降は翌日への影響

むくみなどのことを考慮し飲みすぎに気を付けることをおすすめします。

1日1リットルのお水をこまめにとることで、体内の酵素がよくはたらくことに

つながります。欲をいえば、天然のミネラルウオーターや山間のわき水などを

取るとさらに効果はいいといわれています。

栄養価が高く 質のいいお水は、体内への吸収が早いぶん

酵素がよくはたらいてくれるからです。酵素ダイエット中の水分をこだわりたいひとは

産地や成分をチェックしてみるのもいいかもしれませんね。