酵素ダイエットをするまえは、不規則な食事を取っていることが多く

その状態が慢性的に続くと口内炎ができやすくなってきます。

過剰に脂分 糖分を取り過ぎていたり、遅い時間に食事をする習慣

暴飲暴食などが口内炎をまねくことにつながるといわれています。

酵素ダイエットをはじめると、食べる量はもちろん減り

今まで以上に食物酵素が多く体内に入ることになります。

不規則な食事の状態だと、体内では消化活動がとどこおり

腸内で栄養が吸収されにくく、代謝活動も衰えている状態です。

しかし、体内に酵素がたくさんある状態ならば

食べ物の消化活動がスムーズにいくことから 結果的に代謝活動も

スムーズになり口内炎ができにくくなると考えられます。

口内炎の原因は、過剰な食事量で代謝不良 消化不良が起きているから

ということなのです。

なので、栄養不足で口内炎ができるという考えは

あながちまちがってはいませんが、食べる量をおさえて消化活動を休息させ

そこに酵素がたくさん入ってくることが理想的といえるようです。

しかし気を付けたいことは、酵素が多いといわれている食物酵素だからといって

食べ過ぎは禁物です。もちろんダイエット中なのでそのようなことはないとは

思いますが・・・

思い返してみると、酵素ダイエットで効果がではじめている場合

口内炎ができることも少なくなっているかもしれませんよ。