酵素は生まれたときから数が決まっており

年齢を重ねれば重ねるほど

体内の酵素はなくなっていくことがわかっています。

なので、日ごろから酵素を補っていくことが

からだには大事なのです。

年齢を重ねると あるときから、なかなか痩せにくくなってしまったり

今までと変わらない食生活なのに

逆に体重が増えてしまう傾向があります。

これは、体内の酵素が少なくなっているため

食べ物の消化 吸収するスピードがおち

その結果 代謝のはたらきや、脂肪燃焼のはたらきが

不十分になってしまうからです。

年齢と酵素の関係は 切り離せないものなのです。

普段の食事に酵素を取り入れることが

若さの秘訣なのです。